環境緑地化活動への取り組み

2009年度より環境緑地化活動に取り組んでいます。
社屋敷地内に花や緑を取り入れ、CO2削減や景観保護、環境意識向上を目指し、社会に環境貢献できる会社になれるよう取り組んでいます。
今年も、1年を通じて常に花や緑のある環境を保つ活動を行います。

10月16日 パンジーの苗植え付け

花の少ない冬期において、今年も玄関を彩る花としてパンジーを植えました。

11月10日 チューリップの球根植え付け(プランター)

今年は、昨年収穫した球根のみで植え付けができました。

11月27日 チューリップの球根植え付け(花壇)

残っていた小さな球根を、植え込みの空いたスペースに植えました。

4月9日 ペチュニアの苗植え付け

パンジーが終わった後をフォローするように、春から秋まで長い期間咲くペチュニアを植えました。

活動の成果(4月)

植え込みの空きスペースに植えたチューリップは、
プランターに植えた残りの球根で、どれも小さな
球根ばかりでしたが、予想外にたくさん咲いてくれ
ました。

iso11_0401_1

5月7日 緑のカーテン準備(ゴーヤ)

今年もゴーヤで緑のカーテンを作ります。
今年は場所を変えて、玄関アプローチの道路側・植え込みに、直に植えることにしました。
会社フロントの西日対策として期待できそうです。

活動の成果(5月)

5月の連休の頃は、パンジー、チューリップが最盛期で、華やかな玄関アプローチとなりました。
また、4月に植えたペチュニアも順調に花数を増やしています。

iso11_0501_3

iso11_0501_4

iso11_0501_2

iso11_0501_1

6月10日 緑のカーテンネット張り

玄関アプローチの柱と柱の間の空間をしっかり覆えるようにネットを張りました。
丁度よいサイズのネットが無かったため、2枚のネットをつないだ苦心作です。

iso11_0610_1

iso11_0610_2

6月17日 花壇作り

ゴーヤを植えた場所を、今後も「花壇」として活用
するためブロックを設置しました。
植え込みとの区切りができ、見た目にもすっきりと
した「花壇」スペースになりました。
ゴーヤは順調にツルを伸ばしています。
またこの日は、天候不順で先延ばしにしていた
チューリップの球根の掘り上げ、プランターの
片付けも行いました。

iso11_0617_3

iso11_0617_2

iso11_0617_1

活動の成果(7月)

ゴーヤは成長が著しく、しっかりと葉が密集して立派な緑のカーテンになりました。
玄関・フロント側に涼しげな葉陰ができ、夏の強い日差しを防いでくれています。
プランターではなく直に植えたことがよかったのか、今年のゴーヤは大きな実をつけています。
7月19日の初収穫では、長さが30cmクラスのゴーヤが5本も収穫できました。
※7月は16本の収穫でした。

iso11_0701_4

iso11_0701_2

iso11_0701_3

iso11_0701_1

活動の成果(8月)

ネットの高さ一杯まで密集したゴーヤは、さらに
小ツルが延びて、上からツルが垂れ下がるような
状態で、厚みのあるカーテンになっています。
ゴーヤもどんどん実り、8月5日には14本も収穫
できました。
また、8月10日には長さ30cm、重さ250g~300g
のゴーヤが6本、8月12日には、この夏一番の
重さ320gのゴーヤも収穫できました。
※8月は49本、7月・8月累計で65本の収穫でした。

iso11_0801_1

活動の成果(9月)

9月も中旬を過ぎると朝夕が秋らしくなり、ゴーヤも
所々で葉が黄色くなってきました。
緑のカーテンもそろそろ役目が終わりということで、
9月26日にネットを下しました。
今年はプランターでなく、花壇に直に植えたせいか
葉が密に茂り、玄関アプローチをしっかりカバー
する緑のカーテンとなりました。
また、想像以上にゴーヤが大きく実り、今年収穫
できたゴーヤは累計104本となり、昨年の84本を
大幅に上回りました。

来年も、継続して緑のカーテンにチャレンジしたいと思います。

iso11_0901_1

iso11_0901_3

iso11_0901_2