企業は市場から常に改善・改良し続けることが要求されています。それはお客様の情報・状況(市場の情報)を的確に掴み、市場の求める商品・サービスを提供できるか?という事です。
今回は、「利益の源はお客様情報」にあり、その情報源は意外にも見落としがちな「現場にある」と言うテーマでアスクラボの経験談、失敗談を交え具体的に説明します。

また、タブレット・スマホを代表するiPad・iPhone、そして本当に使える環境が整って来たクラウドなどの説明もします。是非、ご参加下さい。  

日時 2013年5月31日(金) 14時00分~16時30分 (開場13時30分)
場所 津山鶴山ホテル 2階 高瀬の間
受講料 無料
定員 20名 (先着順)
対象 経営者・役員及び管理者の方

セミナープログラム

  • プログラム1 「利益の源はお客様情報と現場にあった」
  • 講師:アスクラボ株式会社CEO 川嶋 謙
    1973年アスクラボの前身であるカワシマ商事を設立。2001年にコンサルティング事業に注力した現社名であるアスクラボに変更、現場+組織連携+マネジメントの「見える化」をしながら日々の業務を人材育成に変える営業力強化システム「PROナビ」を開発し、顧客への導入コンサルティングから研修サポートまでの陣頭指揮をとる。

  • プログラム2 「iPad,iPhoneを利用した情報共有TOOL PROナビご紹介」
  • 講師:アスクラボ株式会社 ソリューション営業・技術

  • 質疑応答