執行役員 経営企画部長 CIO 黒川 茂 様

執行役員 経営企画部長 CIO
黒川 茂 様

業種

コンサルティングサービス、ITソリューション、アウトソーシングサービス、サポートサービスおよびシステム関連サービスの提供、ならびにコンピューターシステム(ハードウェア、ソフトウェア)の販売

クライアント数

(PROナビユーザ登録数)
グループ社員の約6,000名

導入

3年経過(2010年2月現在)
※所属組織・役職等は、取材時(2010年2月)のものです。

活用例

営業活動(商談)に関連する情報をPROナビで一元管理し、弊社グループ内で公開・共有化することにより、以下の実現を図りました。
○営業部門上位層の進捗状況把握とコーチング
○類似した営業活動関連情報の参照による営業活動の迅速化
○プロジェクトに参画する他部門(システム部門、製品主管部、等)との意思統一
○部門横断での状況把握と情報提供
また、営業以外の部門でも業務日報やスケジューラの利用を促進し、営業活動以外での業務効率化に利用していく予定です。

運用にのるまでに工夫したこと

当社の営業活動との Fit&Gap を検討し、有効活用できるよう対策を実施すると共に、以下の通り利用者/利用機能を段階的に拡大しました。
○営業部門の一部から試行を開始し、営業部門全体へ展開
○システム部門の一部から業務日報の試行を開始し、システム部門全体へ拡大
○その他の部門へスケジューラの利用を促進予定

導入する際に苦労したこと

システム面において、
○既存システムや人事/組織/顧客マスタ連携
○当社セキュリティポリシとの融合
等に時間をかけ、当社既存環境との融合を図りました。

導入して良かったと感じること

活用例でも触れましたが、営業部門内のみならず当社グループの関連各所との情報共有が可能となり、営業活動の全体把握と対応の迅速化が図れるようになったことです。これは、今後さらに推進することによって効果も増すと考えています。
また、PROナビを導入し活用する中で、今までの当社の営業活動の良い点/課題が浮き彫りとなり、今後の業務運用の改善に向け役立っています。