営業本部 セールスグループ パートナーセールスチーム 七島 泰介 様

営業本部 セールスグループ
パートナーセールスチーム
七島 泰介 様

業種

情報・通信

クライアント数

110クライアント

導入

半年経過(2009年11月現在)
※所属組織・役職等は、取材時(2009年11月)のものです。

活用例

クラウド・コンピューティング上にPROナビを導入し、情報連携に有効活用
日々の営業活動の報告を通して、顧客に対する施策、商談アプローチを営業及び他部門(マーケティング、サービス、サポート、製品開発)からもアドバイスやフィードバックをもらいながら、双方向のやりとりを行い、実施、検証を行う。また、依頼事項などがある場合も、一定の記入ルールに従い、日報内に依頼事項を記入、コメントのやりとりで話を進めていく。

運用にのるまでに工夫したこと

当初なかなか利用が進まなかったが、顧客情報と商談情報を初期データ(約300件)として一気にインポートしたこと。商談の初期設定が必要なくなったため、利用が広がった。
※仕掛かり中の顧客情報の初期登録は営業の初期導入時の負担となるため。 

導入する際に苦労したこと

いわゆるSFA/CRMは現場にはなかなか受け入れられない物と捉えていたため、当初は運用ルールが決められず、かなり困っていた。しかし、試用期間を定めて、「とにかく触ってもらう」ことを優先し、出てきた課題をまとめてルールにしていくことに成功。
アスクラボ川嶋社長や上長にも励ましてもらい、営業メンバーにも協力してもらい、何とか運用につなげることが出来ました。

導入して良かったと感じること

各顧客に関する情報が一元的に集約できるので、その顧客に関する対応活動を一覧できる。また、普段なかなか打ち合わせることが出来ない上長や海外メンバーとの情報連携を行う場合も有効に機能している。日報を登録すると上長も気軽にコメントしてくれるので、「忙しいのに見てくれている!」と少し嬉しい。