benchmark_banner

信用金庫様が、企業や個人事業主への融資を判断する際に、主に財務面の分析に比重が置かれます。

しかし財務面はただの一面に過ぎず、企業の実態を正しく評価するためには、事業内容やお客様の強み弱み、販路・成長性・技術力などといった多面的な情報を元に判断する必要があります。

事業性評価システムは、それらの情報や、企業への提案内容や会話記録等を、蓄積して共有するための仕組みです。

2019年11月現在、本システムは岡山県の吉備信用金庫様にご利用頂いています。

詳しくはこちらをクリック